テレワーク環境新規構築 無料キャンペーン

はじめに

お疲れ様です。DX開発部です。 ご無沙汰しておりました、ほとんど1年ぶりのブログ更新です…。

本日はコロナ禍の昨今、テレワークを導入したいけれど予算がない、何から始めればいいのか分からないなどの理由でお困りの方は多いのではないでしょうか?
そこで本日は、4月から弊社が取り組んでいるテレワーク環境の導入支援サービスについてご紹介していきます。

サービス概要の紹介

「COVID-19」の感染拡大防止に向け、今、私たちができることで、できる限りの応援をさせて頂きます。 Amazon Web Service(AWS)の VDI を利用したテレワーク環境の新規構築を「無料」でご提供いたします。

基本オプション(無料構築範囲)
  • VDIの利用
    Amazon WorkSpacesを利用し、MS Officeなどを使用して業務することができます。
  • 外部ファイルストレージの利用
    Amazon WorkDocsを利用できます。オフィスのPC端末と自宅のPC端末間で安全にファイルを共有できます。
  • ユーザ管理
    AWS Directory Serviceを利用したVDIのユーザ管理を行います。
  • インターネットの利用
    VDIから外部ファイルストレージを利用するために必要です。VDIからのインターネット接続は、IPアドレス指定で制限可能です。
基本オプション:構成図イメージ図

f:id:css_blog:20200422094734j:plain

有償オプション構築範囲
  • ハイブリット環境の構築
    オフィス環境とAWS環境を閉域網(IP-VPN)で接続します。VDIからオフィス環境内のファイルサーバなどの各サーバへ接続可能になります。オフィス環境内のActive Directoryを利用することもできます。
  • 二段階認証
    ユーザ名、パスワードの認証と加えて、「Google Authenticator」を使用した認証を追加することで、セキュリティが強化されます。
構成図②

f:id:css_blog:20200422094740j:plain

その他サービスの詳細説明
  • 初期構築費用とは別にAWS ランニングコストが発生致します。
  • 2020年5月現在、一定の条件に当てはまる場合は、WorkSpacesを無料で利用することが可能です。(2020年6月30日まで)

おわりに

簡単な概要説明でしたが以上となります。 試しにWorkSpacesを利用したいお客様や、テレワーク導入を検討中のお客様はぜひお気軽にお問合せ下さい。

先着     :30名様
申込み期限  :2020年6月30日(火)迄
対応可能場所 :首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)に事業所があるお客様
問い合わせ先 :cloud-info@css-net.co.jp